火炎レコード™️

2018年新作

2018年映画ワースト

①来る ②悪女/AKUJO ③クローバーフィールド・パラドックス ④きみの鳥はうたえる ⑤死霊のえじき ブラッドライン ⑥パシフィック・リム:アップライジング ⑦インサイド ⑧レザーフェイス 悪魔のいけにえ ⑨告白小説、その結末 ⑩ブッシュウィック-武装都市- ③⑤⑥⑦⑧…

2018年映画ベスト

①デトロイト ②愛しのアイリーン ③犯罪都市 ④恐怖の報酬 オリジナル完全版 ⑤ヘレディタリー 継承 ⑥デッドプール2 ⑦レディ・プレイヤー1 ⑧ベター・ウォッチ・アウト クリスマスの侵略者 ⑨ボヘミアン・ラプソディ ⑩デヴィッド・リンチ:アートライフ 新作は85本…

ブラック・ミラー バンダースナッチ

@Netflix ■2018年新作鑑賞85本目 非常に面白いが、選択し終わった後に必ずカットが変わるのが残念。 Netflixで「ブラック・ミラー: バンダースナッチ」を観よう https://www.netflix.com/title/80988062?s=i&trkid=13752289

バード・ボックス

@Netflix ■2018年新作鑑賞84本目 死ぬのは大人ばっか。案の定ガキは最後まで生き残ってハッピーエンド。何の意外性もない凡作だった。 アフター・ウェディング スペシャル・エディション [DVD] 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2009/11/20 メディア: DVD …

シャドー・オブ・ナイト

@Netflix ■2018年新作鑑賞83本目 『ザ・レイド GOKUDO』の影響をモロに受けた映画だった。イコ・ウワイスも出とるので間違いない。 ザ・レイド (字幕版) 発売日: 2013/06/01 メディア: Amazon インスタント・ビデオ この商品を含むブログ (2件) を見る ザ・…

グリーン・ヘル/マウス 終わらない戦禍

@Netflix ■2018年新作鑑賞82本目 数日かけて最後まで観た。と書きたいところだが、最後の方は完全に飽きてしまい、中原昌也の『エーガ界に捧ぐ 完全版』を引っ張り出してきて久々に読んだので、正確には流し観である。 エーガ界に捧ぐ 完全版 作者: 中原昌也…

バッド・デイ 復讐の血

@Netflix ■2018年新作鑑賞81本目 「子供の前だから仇は打たない」ってアホか?映画なんだからガキも含めて皆殺しにするくらいの気合を見せて欲しい。くたばったオカンも地獄で泣いとるぞ。

来る

@あべのアポロシネマ ■2018年新作鑑賞80本目 今年観た映画の中で断トツのゴミ。 『渇き。』もそうだけど、何でタイトル縮めたがるんだろう。『果てしなき渇き』の方が絶対良い(そもそも、パク・チャヌクの『渇き』と差別化を図る為の句点がダサすぎ)。 渇…

斬、

@シネ・リーブル梅田 ■2018年新作鑑賞79本目 ビデオ撮り丸出しの画も塚本晋也の手にかかれば超カッコよくなることがまた証明された。 敢えてトドメは刺さず腕や動脈を切断し失血死させる塚本晋也、腕を切断されても棒立ちで延々と喋り続ける中村達也が特にヤ…

ヘレディタリー 継承

@TOHOシネマズなんば ■2018年新作鑑賞78本目 頭のカットの絶妙な長さと虫の集り具合に本気さを感じた。鑑賞後はずっとチャーリーのモノマネをしている程のハマりっぷり。海外のホラー映画でこんなに楽しめたのは久々かも。 今月号の映画秘宝で「本物の幽霊が…

恐怖の報酬 オリジナル完全版

@シネマート心斎橋 ■2018年新作鑑賞77本目 吊り橋のシーンで心臓が止まるかと思った。どうやって撮ったんや・・・。 SORCERER O/S/T アーティスト: TANGERINE DREAM 出版社/メーカー: ESOTERIC 発売日: 2011/11/28 メディア: CD この商品を含むブログを見る

ボヘミアン・ラプソディ

@あべのアポロシネマ ■2018年新作鑑賞76本目 ブライアン・シンガー監督作品なので不安要素も多々あったが号泣した。 Bohemian Rhapsody (The Original Soundtrack) アーティスト: クイーン 出版社/メーカー: Virgin EMI 発売日: 2018/10/19 メディア: MP3 ダ…

マンディ 地獄のロード・ウォリアー

@シネ・リーブル梅田 ■2018年新作鑑賞75本目 テンションが異常。こういう狂ったテンションは大好きだが乗れなかった。でもいい映画だと思う。 やっぱニコラス・ケイジは『バッド・ルーテナント』が一番好き。 バッド・ルーテナント (字幕版) 発売日: 2013/11…

ハングマンズ・ノット

@DVD ■2018年新作鑑賞74本目 全然面白くなかった。この程度でいいのか・・・。 ハングマンズ・ノット 発売日: 2018/11/07 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る

ヴェノム

@TOHOシネマズなんば 初の4DXで鑑賞。 4DX効果で一番感心したのは背もたれツンツンされるアレ。 スパイダーマン3 (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video この商品を含むブログ (1件) を見る

テルマ

@シネ・リーブル梅田 全然面白くなかったがおっぱいが出てた。 ヨアキム・トリアー監督の前作『母の残像』は未見だが、おっぱい目当てで観てみよう。 母の残像(字幕版) 発売日: 2017/06/02 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る

アポストル 復讐の掟

@Netflix 『ザ・レイド』シリーズのギャレス・エヴァンスの新作。 血がたくさん出るイイ映画だった。この監督は撮影凝ってて面白い。 ザ・レイド (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video この商品を含むブログ (2件) を見る ザ・レイド GOKUDO(…

デス・ウィッシュ

@TOHOシネマズ梅田 イーライ・ロスの新作。太ももを切って遊ぶシーンが最高。 狼よさらば [Blu-ray] 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 発売日: 2018/10/17 メディア: Blu-ray この商品を含むブログを見る 狼よさらば (字幕版) 発売…

スカイライン-奪還-

@なんばパークスシネマ 傑作『スカイライン-征服-』の続編。なぜ作った・・・。 スカイライン-征服-(吹替版) メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る

ウルフなシッシー

@青山シアター 監督は大野大輔。下の画像はTAMAで『さいなら』が上映された際の素晴らしいプロフィール写真。他の監督連中が小洒落たアート崩れのモノクロ写真だったのに、大野監督はこれだ。 笑えるシーンはたくさんあるんだけど二人の罵りが全て俺に向けら…

アンダー・ザ・シルバーレイク

@なんばパークスシネマ 監督は個人的に乗れなかった『イット・フォローズ』のデヴィッド・ロバート・ミッチェルなので不安だった。 イット・フォローズ(吹替版) 発売日: 2016/06/22 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る しかし本作は、一体何…

クワイエット・プレイス

@あべのアポロシネマ パパが死ぬシーンは大声で叫んだ方が良かったと思う。娘が聾唖の設定(実際、演者もそうらしい)だから手話なんだろうが、それが理由で叫ばなかったんならもっと設定を練った方がいい。 冒頭で死ぬガキが姉ちゃんから電池を抜いたオモチ…

死霊館のシスター

@あべのアポロシネマ 『死霊館』シリーズの新作。ジェームズ・ワンのホラー映画は『インシディアス』シリーズ含め全く好きではないが、一応全作観ているのでとりあえず鑑賞。 以下、『死霊館』シリーズ過去作。 死霊館 (吹替版) 発売日: 2013/11/26 メディア…

スカイスクレイパー

@あべのアポロシネマ またまたレジェンダリーの映画だが、『MEG ザ・モンスター』ほど露骨な中国ヨイショは感じなかった。 ロックが人を殺すのが見たいのに、基本的に高所を怖がっているだけで肩透かし。家族愛とかマジでどうでもいい・・・。ネーヴ・キャン…

きみの鳥はうたえる

@テアトル梅田 嫌いなタイプの人間たちのどうでもいい話。クラブのシーンの今時の若者感描写が一番エグくてキツかった。ほんとにこんな奴ら存在するんだろうか?やってることも喋ってる内容も全然面白くないんだが、こいつらは何が楽しくて生きてるんだろう…

愛しのアイリーン

@TOHOシネマズなんば 白バックにピンク文字のポスター。『告白』以降、ほんとに増えたな・・・。 新井英樹の原作は未読。 愛しのアイリーン[新装版] 上 作者: 新井 英樹 出版社/メーカー: 太田出版 発売日: 2013/10/16 メディア: Kindle版 この商品を含む…

MEG ザ・モンスター

@あべのアポロシネマ もっとでかい鮫が出て来ると思ってたし中国のシーンが全然面白くなかった。最近の超大作映画は中国資本ばっかりでやたらめったら中国ばっか出てくるから飽きた。 ジョーズ (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video この商品…

検察側の罪人

@あべのアポロシネマ ドラマ版『ファーゴ』にかなり影響されてるんじゃないだろうか?途中で流れる音楽もそれっぽかった。 松倉役の人とか、脇を固める役者がみんな素晴らしかった。 キムタクもこんなにいい役者だったのかとびっくりした。 検察側の罪人 上 …

ザ・プレデター

@あべのアポロシネマ 前日(というか当日の深夜早朝)にきちんと予習して挑んだ。 監督は一作目でホーキンスを演じたシェーン・ブラック。 『ナイスガイズ!』の監督でもあるのでかなり期待して観た。 ナイスガイズ!(吹替版) 発売日: 2017/05/15 メディア: …

ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男

@TOHOシネマズなんば 久々にテニスについて考えた。 監督の過去作 アルマジロ(字幕版) 発売日: 2015/09/28 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る