火炎レコード™️

ラザロ・エフェクト

@Netflix

f:id:kaenrecords:20180215205344j:plain

今作では一度死んだ人間が生き返った際の第一声を聞くことができる。非常に興味深く、夢のあるシチュエーションだったのだが、第一声は「私、死んでた?」の一言・・・。しょぼいわ。もっとマシなこと言えないのかと思い落胆した。

 

危険な領域に入り込むことが出来そうな題材なだけに、いつものブラムハウスでガッカリ。蘇った犬がベッドにゆっくり上がり、眠っている人間をじっと見つめる場面だけゾワっとした。

 

中盤、蘇った女の超能力パワーにより、一人の男がロッカーに閉じ込められた挙句、ロッカーごと潰されて隙間から血が流れる演出がある。黒沢清の『地獄の警備員』でも同じような演出があったが、今作とは違い、人力でロッカーを潰していて偉い。

f:id:kaenrecords:20180215205908j:plain

 

『地獄の警備員』というタイトルに対して、「悪魔の〜」とか「死霊の〜」みたいなホラー映画にありがちな感じを狙ったのかなと思っていたが、「地獄を警備する者」という意味にも取れることに昨日初めて気づき、とてもとても驚きました。