火炎レコード™️

作業日誌(2019-01-16~20)

2019-01-16

Amazonから大林宣彦監督作『可愛い悪魔』のDVD、文學界編集部編『世界最恐の映画監督 黒沢清の全貌』、鈴木智彦著『全員死刑 大牟田4人殺害事件「死刑囚」獄中手記』(改題前タイトルは『我が一家全員死刑』)が届く。

就寝前に早速『黒沢清の全貌』の脚本書き日記の章と序文を読む。次回撮影時まで日が開くので、次に撮る映画のプロットでも書き進めてみようかと考えたが、まずは撮影中の作品の編集が先だと思い直す。当たり前だ。

 

2019-01-17

Amazonから『リトル・オデッサ』とトリアーの『ヨーロッパ』のDVD、別冊映画秘宝『マーダー・ウォッチャー 殺人大パニック‼︎』が届く。『ヨーロッパ』はずっと観たかった作品なので1000円以下で買えたのが嬉しい。『エレメント・オブ・クライム』、『エピデミック』も欲しいがプレミア付いてて難しい。

昼飯食ってたら喉の違和感に気づく。また扁桃腺か・・・?

 

2019-01-18

地獄の長時間労働から帰宅するとAmazonから別冊映画秘宝『実録 この殺人はすごい!』、同『実録 殺人事件がわかる本2010』が届いていた。

帰宅後はYouTube津山三十人殺し連合赤軍の動画を見た。

 

2019-01-19

昼は寿司、夜は生まれて初めて豆腐ハンバーグを食す。旨し。気づいたら喉の痛みも消えていた。

就寝前、フィンランドのスクールシューティングについての記事を読む。

 

2019-01-20

おぎやはぎのメガネびいき」を久々に聴いてたらヤバイTシャツ屋の曲が流れてきて不快になる。

労働後は念願の焼肉。食い過ぎて苦しくなったが、それも含めて至福であった。